FC2ブログ

あるIT系専門学校の学生の話

windows7発売です☆

で、これで思いだしたのが、数ヶ月前の話。


某IT系専門学生からの質問。



学生「就職活動にパソコンって必要ですか?」

私「ほぼ必要不可欠と思っていただいて構わないですよ。」

学生「そうですか・・・。」

私「今、壊れてるの?」

学生「いや、元々持ってないんで買わないといけないな~って。」


・・・。



大学生や他の専門学生ならいざ知らず、IT系の専門学校でパソコン持ってないかぁ~。。。

かく言う私も、専門学校入学までパソコンをほとんど触ったことすらなかったのですが、普段の課題や勉強で必要になり、入学1ヶ月後には購入しましたが・・・。


とりあえず、学校の共用パソコンやネカフェ、携帯電話のみでやってやれないこともないですが、例えばWeb試験やエントリーシートの作成は、落ち着いた環境の自宅で出来る方が良いと思います。

あと、企業からメールで連絡が来ますが、普通はそれなりの情報量で、かつ期限が短いものが多いので、すぐパソコンメールをチェックできる環境の方がよいです。


最近は、ネットブックなど安価なPCも出ておりますので、もしも自宅にPCがない方がおられたら、購入を検討願います。

※別にwindows7じゃなくてよいです。何でも良いです。
スポンサーサイト



テーマ : 就職活動応援
ジャンル : 就職・お仕事

企業選びにおけるアドバイス

就職活動において、多数の企業から入社したいと思う企業にエントリーするわけですが、時々条件が設定されている企業があります。

例えば、「大卒以上」や「基本情報技術者取得済みの専門学生」などなど。

ここで、諦めてはいけません。


自分が本当にその企業に就職したいのであれば、条件を満たしていなくても、エントリー時のメッセージやメールなどで熱意を伝えることにより、通ることもあります。

現に、私がそうなのですが、エントリー条件が大卒以上となっている企業に応募し、見事内定を頂いています。
(そして、現在もその企業にいて、リーダーです。)

もちろん、必ず上手くいくわけではなく、書類上の情報だけ見て、門前払いをくらったこともありますが、何事も挑戦せずに諦めるのではなく、まずはぶつかって欲しいと思います。


今から就職活動を行うITシステム系志望の専門学生の方は、
1.情報処理試験に集中
2.試験終了後、自己分析
3.日経就職ナビ2011などで、自分にあった企業探し
4.筆記試験対策、面接対策・・・
となります。


まずは、情報処理試験頑張ってください。

テーマ : 就職活動応援
ジャンル : 就職・お仕事

ある専門学生の話

2009年10月某日。
某専門学校にて、これから就職活動を始める現役専門学生から質問がありました。


学生「どうすれば、大きな企業に入れますか?」

私「・・・何故、大きな企業に入りたいの?」

学生「なんとなく。」

・・・。

私「じゃあ、これからどんな仕事がしたいの?」

学生「よくわかりません。」

・・・。

私「システムコース在学ということは、プログラマーになりたいの?」

学生「とりあえず。」

私「どんなプログラムやシステムを作りたいの?」

学生「まだわかりません。」

・・・。

私「得意なコトや、長所は?」

学生「特にないです。」

私「学校の成績は?」

学生「普通。」

・・・。

私「何か資格持ってる?」

学生「今度、基本情報技術者受けます。」

私「過去問何割くらい解ける?」

学生「3割くらい・・・。」

・・・。

私「部活とかアルバイトとかしてる?」

学生「部活もアルバイトもしたことがないです。」

・・・。


・・・実話ですorz


就職活動をナメているのか、本当に何も考えていないのか・・・。
採用担当者との面接でも、こんなコトを言うのだろうか・・・。


もしかしたら同じように ただ漠然ととりあえず「大きな企業」とか「良い企業」に入りたいと考えてしまっている人もいるのでしょうか。

「大きな企業」=「良い企業」かというと、必ずしもそうだとは言えないですし、ましてや「良い企業」の定義は人によって大きく変わります。


私は「仕事のやりがい」や「社員の育成方針」に重点を置いて就職活動をしましたが、人によっては「給料」とか「福利厚生」、「残業がないこと」なんてのを重視する人もいると思います。

「安定性」という意味では大きな企業の方が優れていますが、「発展性」や「ビジネスの対応速度」は、ベンチャー企業の方が優れているかもしれません。

前回も記載いたしましたが、自分が何をしていきたいのか、何になりたいのか、何を重要視するのかを考えてみてください。

テーマ : 就職活動応援
ジャンル : 就職・お仕事

就職活動 最初の一歩

以前より、就職活動は早く行動した方が良い・・・と書いてきましたが、では具体的には何をすればよいのでしょうか。

前にも記載した、WEBの就職情報サイトに登録するのも1つです。
 ・リクナビ2011
 ・日経就職ナビ2011

 ・マイナビ2011
あたりですかね。
もちろん、いずれも無料です。


まぁ、実際に見てもらえばよいかと思うのですが、企業の数は多いです。
就職活動始めたばかりの頃は、選択肢がありすぎて、逆に選びきれないかと思います。
そこで、まずは自分の希望する企業像を考えてみましょう。

企業を選ぶ際の材料として、自分が一番重視することは何でしょうか。

・給料
・安定性
・仕事内容
・仕事のやりがい
・知名度
・勤務地
・福利厚生
・就業時間(残業時間)
・人間関係
・社風
 ・
 ・
 ・

選ぶ選択肢はたくさんあります。
良く考えて、まず1つ選んでみましょう。


1つ決まれば、次に2番目に重視する項目を。


さらに3番目に重視する項目。


とりあえず、3番目くらいまでで良いかと思います。

求人情報を見ていくと、それぞれの企業で一長一短の特徴があり、いろいろ目移りしてしまいます。
そこで自分の基本路線となる軸を決めておき、その軸を中心に判断していくと良いでしょう。

人によって考え方や価値観が大きく変わりますが、まずは自分の求める企業像を具体化してみましょう。

テーマ : 就職活動応援
ジャンル : 就職・お仕事

就職活動開始

10月です。

いよいよ就職活動の本格的な始まりとなったわけですが、準備は出来ているでしょうか?


リクナビとか、日経就職ナビには登録しましたか?
エントリーの締め切りは、すぐですよ。

後々、いいなって思う企業が見つかっても、既にエントリーが終了していたら、受けることすら出来ません。
後の人生に、大きな影響を与える就職活動ですので、悔いのないように頑張ってください。


上記の話を、学生時代から友人達に言い続けていたのですが、
「まだ みんな動いてないし」
「まだ 大丈夫だって」
「何をすればよいか、わからない」
と言って、何もしない友人も数名いました。


残念なことに、現在彼らはフリーターです。
専門学校の私のクラス(約30人)のうち、私が知っているだけでも、6割は現在フリーターです。

くどいようですが、就職活動を成功させるためには、早い時期から行動を開始する必要があります。


まずは、就職ナビサイトの登録。次に、自己分析。
まだ実施されていない方は、急いで行ってください。
 ・リクナビ2011
 ・日経就職ナビ2011

 ・マイナビ2011
 ・デジ専ナビ


残念ながら、上記の話は実話です><

テーマ : 就職活動応援
ジャンル : 就職・お仕事

ITシステム系オススメ求人サイト

プロフィール

ワラビ

Author:ワラビ
職業:SE(システムエンジニア)
立場:係長
分野:金融システム
学歴:某専門学校システムコース卒業
趣味:テニス・ゲーム
資格:テクニカルエンジニア(DB)・ソフトウェア開発技術者・第一級陸上無線技術士・電気通信主任技術者etc

最新記事
最新コメント


最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
ワラビ’S リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示


リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
QRコード
QR